上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
12月23日は“天皇誕生日”です。
天皇陛下の81歳の誕生日を祝う一般参賀が皇居で行われ、
記帳を含めて2万8933人が訪れたそうです。

皇居には行けませんが、朝早くから
「天皇陛下おめでとうございます!」と国旗を掲げてお祝いしました。

陛下はご挨拶で「さまざまな自然災害が日本を襲い、
決して安泰であったとは言えない一年が過ぎようとしています」・・・
「皆さんにとって来る年が、明るい年となるよう願ってやみません」と
述べられました。
“常に国民みなの幸せを願っておられる天皇陛下ありがとうございます!”


24日は生長の家総裁・谷口雅宣先生のお誕生日です。
「総裁先生 おめでとうございます!」
総裁先生のブログ「唐松模様」には
「本当の幸福は自他一体感を得たときに生まれる」とありました。

人間と自然界の生き物や環境との関係は“自他一体感”を味わうことで
幸福を得る。 本部事務所の跡地「赤坂“いのちの樹林”」は
自然と人間とのあるべき関係を象徴的に示す緑地にしようという
計画のもと建設されました。

人間の好みにしたがって自然を再構成するのでなく、
「小動物や鳥、昆虫などが生息できるよう、
農薬や化学肥料は極力使用しない」ことが謳われています。

土地本来の植生と、生物多様性を重視した緑地
立派な宗教施設ができて、“自然とともに伸びる運動”が
ますます展開されることが楽しみで、とてもありがたく思います。

25日は“クリスマス”イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭
不思議な偶然を感じます。
スポンサーサイト
2014.12.26 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。