上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
地域の交流も兼ねて、毎年参加しています。

門松・しめ縄・古くなったお守り札・書初めなどを焼く風習で、
「とんどはやし」とも言われています。

公民館長さんがお祓いをされてから始まりました。

火にあたると風邪をひかない、
煙にあたるとしもやけが治る
又、その火で餅を焼いて食べると一年間無病息災
お餅持参で、おいしい“ぜんざい”をいただきました。

煙が高く上がると、その年は豊作
今年は少し東に向いて高く上がりました。

P1040318.jpg

灰を家の周囲にまくと虫除けになる等、色々言われています。

小富士小学校には、地域の消防の人達も来て下さっていました、

P1040322.jpg

皆様 お世話になりました。ありがとうございます。

スポンサーサイト
2015.01.12 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。